MENU

含まれる成分の期待できる効果が知りたくて。【モリンガ編】

モリンガ

めっちゃたっぷりフルーツ青汁には、青汁成分としてクマザサや明日葉のほかにモリンガも含まれています。

 

これはインドやエジプト、アフリカ、東南アジアなどで自生しているワサビ科の樹木で、生命力が強い上、1年で3メートルも伸びると言われるほど、成長が早い植物です。

 

このため、「ミラクルツリー」とか「メディスンボックスツリー」などの別名で呼ばれています。

 

この木は栄養素が非常に豊富なのが特長で、ビタミン類だけでもかなりの種類があり、さらに葉酸などが含まれています。

 

ミネラルは、亜鉛、リン、カルシウム、カリウム、鉄などで、その他にもアルギニンやリジンなどの18種類のアミノ酸が含まれています。ビタミン類はケールやモロヘイヤよりも多く含まれています。

 

このように栄養が非常に豊富な植物なので栄養失調や飢えに苦しんでいる子供達を助けるためにも用いられてきました。

 

青汁成分としてモリンガを使用している製品はあまりありませんが、めっちゃたっぷりフルーツ青汁にはこの植物の成分が含まれているので、健康面でもメリットも大きいようですね。

 

味は、抹茶の味に似ているので、めっちゃたっぷりフルーツ青汁を飲んだ方の中には抹茶のような味がするという方もいて、飲みやすいようですね。

 

また、置き換えダイエットに利用する方も多いですが、栄養豊富な原材料を使用していることを考えると、栄養を補給しながら安心してダイエットができますね。

 

 

≫ TOPページ